お勧めのビジネス本(ブログ) お勧めのビジネス書(サイト) お勧めのTOEIC問題集・攻略法
日刊GCPメルマガ 週刊GCPメルマガ 医薬品ができるまで
ホーライ製薬(ブログ)/(サイト版) GCP解説(サイト版)(ブログ版) ホーライ社長の独り言
GCPガイダンス(条文別) 治験に関する通知集 治験のホームページ
治験とは 治験リンク集 モニターへの道
ホーライ製薬のfacebook ホーライのツイッター 塚田 淳彦 facebook
ワンダーランド日記 3日でできる自己啓発 3秒で分かるビジネススキル
TOEIC攻略法、TOEIC勉強方法 治験・臨床試験等のニュース 医学知識等(ブログ版) ●サイト版
仕事のコツ(超シンプル) 仕事ができる人に成る方法 GCPメルガマのバックナンバー
成長する方法 お勧めの音楽 成功哲学・成功原則 
仕事の達人になる方法(上級編) 元気が出るヒント GCPの解説 / GCPの問題集
仕事の達人になる方法(仕事のコツ集) 人生と仕事の成功法則 やる気が出るヒント
もっと見たい!という奇特な人はここをクリック!(日々増殖するリンク集)別ウィンドウで開きます。

今日は何が更新されているのかな?
  


忍者ブログ
  • 2019.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/12/07 23:11 】 |
リーダーシップ入門

職場、家庭、地域社会などあらゆる場面で、人はリーダーシップの問題に直面します。
では、どうすれば理論を身につけて実践にうつせるのか? 
いままでのやり方を反省し、持論を構築したい人のための画期的入門書。

本書は、リーダーシップを実際に身につけるために理論と実例を紹介します。
内容をより深く理解できる興味深いエクササイズを掲載。
J.ウェルチ、小倉昌男、松下幸之助など著名な経営者の事例を的確に解説。
具体的な知識が身につきます。

古今東西のリーダーシップ研究者が唱える理論をある程度普遍的なものとして整理し、かつ、あまたの実践家たちが唱えるリーダーシップ論を特定の事業環境下で偉大なリーダー達が肌で実感した特定論・実践論として位置づけ、リーダーシップを学ぼうとする人にとってはワークブックともなるようにつくられています。
一読し、設問に答えるだけで、リーダーシップ研修をひとつ受けた程度の学習効果はあると期待できます。
百家争鳴のリーダーシップ論を体系的に学び、かつ実践することによって自分のリーダーシップを鍛えたいという方にお勧めです。

本書のキーワードは、「言語化」だ。
リーダーシップや組織行動論の研究で著名な著者が、リーダーシップに関する内外の各種研究を紹介しながらも、あえて個々の経営者が持つローカルな持論も尊重し、読者一人ひとりが自分のものに咀嚼していくことを最も重要視する主張が、一貫している。
文献紹介も豊富だ。
参考文献の羅列に終わらず、リーダーシップに関する書籍を、著者自ら厳選して紹介している。
ひとつひとつ丁寧に紹介しているので、ひとつでも選んで読んでみようという気になるものだ。
学習意欲を継続的に持たせてくれる効果も、高い。

終章で、著者は本書を「自分で考え自分の言葉でリーダーシップ持論を構築しそれを実践するためのガイドブック」と説明している。
新書版にもかかわらず、300ページを超えるボリュームで、内容も非常に濃いので、入門書と位置づけられていても、リーダーシップについて問題意識を持っていないと、通読は難しいかもしれない。
だからこそ持論を磨き上げるために何度も読み返して欲しいバイブルである。

●【アマゾン】『リーダーシップ入門』
         ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/453211053X/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●本当に役立つ『おすすめのビジネス書』のサイト
    ↓ ●
本当に役立つ『おすすめのビジネス書』のサイト



 

拍手[0回]

PR
【2011/08/16 19:06 】 | ビジネス書 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<糖尿病発症、膵臓のβ細胞に異常 理研と米大、原因の一端解明 | ホーム | 自分は成功していると信じる>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>