お勧めのビジネス本(ブログ) お勧めのビジネス書(サイト) お勧めのTOEIC問題集・攻略法
日刊GCPメルマガ 週刊GCPメルマガ 医薬品ができるまで
ホーライ製薬(ブログ)/(サイト版) GCP解説(サイト版)(ブログ版) ホーライ社長の独り言
GCPガイダンス(条文別) 治験に関する通知集 治験のホームページ
治験とは 治験リンク集 モニターへの道
ホーライ製薬のfacebook ホーライのツイッター 塚田 淳彦 facebook
ワンダーランド日記 3日でできる自己啓発 3秒で分かるビジネススキル
TOEIC攻略法、TOEIC勉強方法 治験・臨床試験等のニュース 医学知識等(ブログ版) ●サイト版
仕事のコツ(超シンプル) 仕事ができる人に成る方法 GCPメルガマのバックナンバー
成長する方法 お勧めの音楽 成功哲学・成功原則 
仕事の達人になる方法(上級編) 元気が出るヒント GCPの解説 / GCPの問題集
仕事の達人になる方法(仕事のコツ集) 人生と仕事の成功法則 やる気が出るヒント
もっと見たい!という奇特な人はここをクリック!(日々増殖するリンク集)別ウィンドウで開きます。

今日は何が更新されているのかな?
  


忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/22 16:55 】 |
先送りするクセがあることを自分で認めよう

やらなければいけないことが沢山あると、先延ばしにしたくなるのも無理はありません。

最近、仕事を溜めることが多くなったと感じていませんか?

あなただけではありません。(僕もです。)

普通なら楽にこなせることでも、山ほどあると難しく思えるもの。

現代人は、やることがありすぎるのです。

まず、素直に、先送りするクセがあることを自分で認めましょう。

言い訳や、正当化してばかりいたら、ますます遅れるだけ。

素直に認めることが実行に一歩近づくことになるのです。

 

目標がはるかに遠いときでも、何もしないよりは、ほんのわずかでも進む方がマシです。(千里の道も一歩から)

先延ばしに対する最善の策は、真正面から取り組むこと、つまり、何が障害になっているかを調べること。

その仕事が重要なら、たとえ失敗してもとりかかる価値はあると、自分に言い聞かせましょう。

特に大きな仕事の場合は、それを成し遂げるのに、並大抵でない時間や労力と責任感を要します。

目標に向かいながら、時々、自分を褒めてあげましょう。

「三歩進んで二歩下がる」、というのは、普通にあることです。

ですから、自分をあまりいじめないこと。

 


時には大目に見ましょう。

実行に移せば成功のチャンスがあるけれど、何もしていなければ、チャンスはゼロであることを忘れないようにしましょう。

仕事に着手できない理由を考えましょう。

どのような理由であれ、原因をつきとめれば、克服するチャンスはあるのです。

先に伸ばすわけを自分で認めることが克服の第一歩。

原因が分かったら、今度は先送りの結果を思いうかべること。

重大な結果を招くと認めた場合は、ぼやぼやしていられないと決心するかもしれません。

 


ときには、すぐ対処する必要がなく、行動しなくても、結果はたいしたことにならないかもしれません。

でも、早合点しないでください。

何事もグズグズ伸ばしても構わないと言っているのではありません。

ただ、正当な理由があれば、先送りも場合によっては許されるでしょう。

拍手[0回]

PR
【2013/12/18 03:19 】 | 仕事に対する考え方 | 有り難いご意見(0)
<<有能なマネジャーとは?(その2) | ホーム | ついつい大事なことを先延ばしにしてしまうあなたに>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>