お勧めのビジネス本(ブログ) お勧めのビジネス書(サイト) お勧めのTOEIC問題集・攻略法
日刊GCPメルマガ 週刊GCPメルマガ 医薬品ができるまで
ホーライ製薬(ブログ)/(サイト版) GCP解説(サイト版)(ブログ版) ホーライ社長の独り言
GCPガイダンス(条文別) 治験に関する通知集 治験のホームページ
治験とは 治験リンク集 モニターへの道
ホーライ製薬のfacebook ホーライのツイッター 塚田 淳彦 facebook
ワンダーランド日記 3日でできる自己啓発 3秒で分かるビジネススキル
TOEIC攻略法、TOEIC勉強方法 治験・臨床試験等のニュース 医学知識等(ブログ版) ●サイト版
仕事のコツ(超シンプル) 仕事ができる人に成る方法 GCPメルガマのバックナンバー
成長する方法 お勧めの音楽 成功哲学・成功原則 
仕事の達人になる方法(上級編) 元気が出るヒント GCPの解説 / GCPの問題集
仕事の達人になる方法(仕事のコツ集) 人生と仕事の成功法則 やる気が出るヒント
もっと見たい!という奇特な人はここをクリック!(日々増殖するリンク集)別ウィンドウで開きます。

今日は何が更新されているのかな?
  


忍者ブログ
  • 2019.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2019.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/11/21 15:41 】 |
「IRBと倫理審査の審議の要点 ~審議の焦点とその問題点~」開催のご案内


■日刊GCPメルマガ(携帯版)Vol.168(2012/11/9)■


おはようございます。

ホーライの日刊GCPメルマガです。

楽しくなければ、仕事じゃない。


■今日は何の日?

▲野口英世の誕生日(細菌学者1876) 

で、結局、野口英世って、何をした人?

 

AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

▼東レ医薬部門でCRA・QCを募集
http://kenkyu.toray-enter.co.jp/result/index.html

▼東レグループの人材サービス:治験・研究開発職専門
http://kenkyu.toray-enter.co.jp/index.html

AD━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

■1.GCP 第7条

●施設特有の情報(担当するモニターの氏名等)は別冊として、それを当該施設に提供することで差支えない。

(これは、とってもいい「運用通知の改訂」でした。)


■2.最新の医療ニュース

●小野薬品が中間決算説明会、注目の抗PD-1抗体は国際共同治験のフェーズIIIを開始
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20121106/164231/

●医薬品安全性監視および規制対応ソリューションの国際的プロバイダ
http://www.businesswire.com/news/home/20121106006739/ja/

●親知らずからiPS細胞 岐阜大、山中教授と共同研究
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20121107/201211071728_18547.shtml

●希少疾患への治療応用を目指した臍帯および臍帯血由来細胞の系統的資源化とその応用に関する研究班
http://www.nanbyou.or.jp/entry/3019

●臨床試験受託事業協会・日本SMO協会主催
 「IRBと倫理審査の審議の要点 ~審議の焦点とその問題点~」開催のご案内
http://jasmo.org/ja/other/news/html/121102.html

●ブータン、幸福の国の悩みとは? 初の精神科医講演
http://www.47news.jp/CN/201211/CN2012110801000789.html

●第6回 政府が目指す医療イノベーション(2/2)
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/FEATURE/20121025/247702/?ST=health

 

■3.英語 

crouch (動詞)身をかがめる
 
The dog crouched, ready to spring at the rabbit.

その犬はウサギに飛びかかろうとして身をかがめた。


■4.カルテ用語

「アレルギーのもととなる物質」 = allergen(アレルゲン)
 
 

■5.臨床検査

ABO式血液型

赤血球表面に存在する糖脂質抗原とその抗体から、A型、B型、AB型およびO型に分類する血液型の検査。


■6.医学知識

坐骨神経痛

坐骨神経痛は坐骨神経に沿っておこる激しい神経痛で、大部分は外傷による腰仙椎(ようせんつい)の椎間板ヘルニアで坐骨神経根が圧迫されるためにおこる。


■7.ビジネススキル 

●報告の受け方(2)

問題はどこかに集中して聞く


■8.今日の名言 

大事なことは何か。

なにごとによらず、一つずつの行為を十分にあじわいながら、その一瞬を大切に過ごすこと。

それがいま、特に大切に思われてならないことなのです。
 
 

●ホーライ製薬のfacebook
http://www.facebook.com/Horaiseiyaku
 

今週も頑張ったさ。

週末はリフレッシュしよう!


以上


 

●毎日更新している「最新医療ニュース」
http://medical-news.seesaa.net/

●週刊「モニターとCRCのためのGCPメルマガ」
http://www.mag2.com/m/0000102664.html

●日刊「モニターとCRCのためのGCPメルマガ」
http://www.mag2.com/m/0001423050.html

●医薬品ができるまで(治験に関する話題)
http://chiken-imod.seesaa.net/

●ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

●ホーライ製薬のfacebook
http://www.facebook.com/Horaiseiyaku

●塚田 淳彦 (ホーライ) facebook
http://www.facebook.com/atsuhiko.tsukada

●ホーライのツイッター
http://twitter.com/horai_japan



拍手[0回]

PR
【2012/11/08 22:20 】 | ジョーク | 有り難いご意見(0)
笑うな!(世界のジョーク)●最新型の体重計

メイド・イン・ジャパンの最新型の体重計が発売された。

なんと、声でいろいろなアドバイスをしてくれるというのだ。

例えば、

「体重が徐々に増えています。お気をつけください。」

というように。さらに血圧や体脂肪率までわかってしまうという。

この最新型の体重計は、健康志向の高まるアメリカで飛ぶように売れた。

とあるご婦人も、この噂の体重計をさっそく買い求めた。

「いったい、どんなアドバイスをしてくれるのかしら。」

彼女はドキドキしながら、嬉しそうに体重計に乗った。

すると体重計が喋り始めた。

「一人ずつ乗ってください。」

 

拍手[0回]

【2011/12/20 03:17 】 | ジョーク | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
笑うな!(日本人ジョーク)●青いキリン

ある酔狂な大富豪が言った。

「もし青いキリンを私に見せてくれたら、莫大な賞金を出そう。」

それを聞いたそれぞれの国の人たちはこんな行動をとった。


イギリス人は、そんな生物が本当にいるかどうか、徹底的に議論を重ねた。


ドイツ人は、そんな生物が本当にいるかどうか、図書館へ行って文献を調べた。


アメリカ人は、軍を出動させ、世界中に派遣して探し回った。


日本人は、品種改良の研究を昼夜を問わず重ねて、青いキリンを作った。


中国人は青いペンキを買いに走った。

 

 

拍手[0回]

【2011/12/16 05:15 】 | ジョーク | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
今週のジョーク(2)★最新型パソコン

メイド・イン・ジャパンの最新型のパソコンが発明された。


テレビCMではこう宣伝された。


「このパソコンを使えば、あなたの仕事は半分になります。」


それを聞いたイタリア人が、ボソリとこう言った。


「明日、このパソコンを2台、買おう。」

 

★笑うな!(一生笑えるジョーク・世界のジョーク集)
     ↓
http://horaijoke01.web.fc2.com/index.html

 

 

拍手[0回]

【2011/12/10 16:58 】 | ジョーク | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
缶詰を開ける解決方法

アメリカ人、日本人、ドイツ人、フランス人の乗った船が沈没し、無人島へと流れ着いた。

彼らは飢えて、今にも死にそうだった。

その時、海岸に豆の入った缶詰が1つ落ちているのを見つけた。


アメリカ人が言った。

「石でぶつけて壊して開けよう!」


日本人が言った。

「貝殻で缶切りを作って開ければいい。」


ドイツ人が言った。

「このまま待っていれば、腐食によって自然に開く。」


フランス人が言った。

「例えば、今、ここに缶切りがあると仮定しよう。」

 

【ジョーク集・一生笑えるジョーク・傑作ジョーク集、世界の日本人ジョーク集】

 

 


■■■笑うな!(一生笑えるジョーク集)のサイト■■■
          ↓
http://horaijoke01.web.fc2.com/index.html

拍手[0回]

【2011/12/05 04:30 】 | ジョーク | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ>>